先輩メッセージ

このページを印刷

ママさんナース

上杉 友見

TOMOMI UESUGI

平成17年入職

ママさんナースになって気付いたこと。

職場の雰囲気はどうですか?

とても温かく働きやすい職場です。上司をはじめ、周りのスタッフの方たちには、日々の業務や勤務体制等で助けていただくことばかりですが、私だけでなく子供の事まで気にかけ、優しく声をかけてくれることに日々感謝しています。
同じママナースと一緒に勤務することも多いので、悩み等が共有でき、相談しやすい雰囲気だと思います。

休暇の日の過ごし方はどうですか?

子供が息子2人なので、休日は外にでかけ魚釣りや草スキー等身体を動かすことが多いです。徐々に作るお弁当の量や活動量が増えているので、ついていくのに必死になりながら子供の成長を実感します。
また、子供が寝た後に主人と2人で晩酌をしながらゆっくり過ごすのも休日ならではのリフレッシュになっています。

育児と仕事の両立はどうですか?

仕事復帰をした初めの頃は、身体よりも精神面で辛く感じることが多かったように思います。仕事時間や仕事内容を軽くしてもらっている罪悪感や自宅に帰ってからは家事に追われ、思うように子供との時間を作れない罪悪感でいっぱいになり、ふとした時に涙が出てしまう時もありました。今でもスタッフの方達に甘えさせてもらっている部分は沢山ありますが、自分なりに生活のリズムが確立し、両立を楽しめる余裕が出てきました。

母親目線が仕事に活かされたことはありますか?

回復期リハビリ病棟なので、在宅復帰を希望され援助を行っていくことが多いですが、以前より患者さんの生活環境や人生観にも目を向け情報収集や援助を行えるようになったと思います。また、母親になり自分自身の人生観も広がったことで、患者さんやご家族に対し、より気持ちに寄り添いながら関わることができるようになりました。

後輩たちへのメッセージをお願いします。

育児と仕事を両立する中で、今の職場環境の働きやすさはとてもありがたいです。ライフスタイルが変わっても、やりがいを持って働き続けられる職場だと思います。

募集要項を見る