ごあいさつ

ごあいさつ

このページを印刷

ごあいさつ

医療の原点は、病む人の心を慰め癒すような優しさ、

いとおしむ気持ちにあると思います。

私ども特定医療法人財団博愛会は、1982年博愛内科クリニックとしてスタートして以来、地域の皆様方のご支援により、医療・健診・介護の分野にわたり事業を展開して参りました。

中核をなす博愛会病院におきましては、「日本一患者さんに優しい病院」というスローガンのもと、内科、整形外科、リハビリテーション科を中心に、安心かつ安全な医療の提供を目指しています。
また、同一建物内に老健センターささおか、同笹丘地区に訪問看護・訪問リハ、草香江にデイサービス、居宅介護支援などの在宅支援部門を設置し、医療と介護の密接な連携を図っております。

さらに、予防における役割として、人間ドックセンターウェルネスにおきましては、人間ドック、職場検診、乳がん検診、産業医活動、健康教室など病気の早期発見や健康支援に努めております。

このように、単に病気の診断・治療する医療のみならず、予防医学にも重点をおいた医療、福祉介護の心を理解し支援する医療の実践を心がけて参りました。 今後とも、医療・健診・介護の連携を通じて幅広い視野をもち、皆様の健康をサポートできる、地域にとって、なくてはならない組織を目指して参りたいと考えています。

どうか、より一層のご支援、ご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

理事長  那須 繁